アルファポリス

アファメーション

「アファメーション」のススメ

更新日:

アファメーション既に申しました通り、当サイトは願望実現を主題としながらも、私がブログ界の石原裕次郎的ポジションを獲得するまでを追う、実録アドベンチャーブログも兼ねています。ブログ開始以来、読者さまのご愛顧のおかげで、ブログランキングも順調に上昇を果たしました。しかしながら、ここ最近はやや頭打ち感が拭えず、アクセス数も停滞しがちであります。これも偏に私の力量不足によるところ、読者さまの激励と賜りまして、さらなる精進に努めたく存じています、どうも、ニートと〇職の間です。

 

アクセスを促すためには記事内にキーワードをちりばめることが重要だということを聞き、ブログニストたる私は天才的なひらめきを得ましたので、それをここで開陳しようと思います。では、

「別の領域! セドナ! 引き寄せの法則! インスタ映え! 既にある! 潜在意識! 日馬富士! 認識の変更! 自愛! 紅白歌合戦! ホ・オポノポノ! なる! AKB48! 達人! 今今メソッド! 北朝鮮! 自己観察! ビットコイン!」

ふぅ……。いささか狂気じみたシャウトですが、これでアクセス爆上げ間違いなしです。なんたってアファメーションなんですから。

アファメーションは言葉攻めです。攻めたがり、やりたがりなドS傾向の強いエゴエゴしている方にはもってこいなメソッドであります。アファメーションは何のためにするかと申しますと、願望を実現させるためにではありません。「なる」や「引き寄せ」に必要な「在り方」を目指すものです。充足を前提とした行為を必要としない「在り方」に対する強烈なエゴの抵抗を、言葉という行為によって逆にエゴを懐柔して、充足の方向へ導くという手法です。結局は願望実現に繋がるのですが、過程としましては「アファ」→「在り方」が変わる→「なる」→「現実化」とワンクッション「なる」を挟みます。

これは行為ですので、やる気さえあれば誰にだってできます。やり方は自分に向けて気持ちのいい言葉を投げかけてはホルホルするだけです。X JAPANのToshIになりたいのであれば、「私はToshIだ」と幾万回リピートすれば、気づけばMASAYA氏から不思議なセッションを受けていることでしょう(意味がわからない平成生まれの読者の方はググってください)。心の中でブツブツと唱えても問題ないです。聞くところによれば、声を録音して眠りに就くまでひたすらリピート再生している猛者もいるとのことです。個人的には、アファメーションはしっかり身を入れてやれば、かなり有効なやり方だと思います。真面目にやれば、徐々に思考が書き換わっていくのが実感できますので、すぴ業界人ではない一般の方にも取り組みやすい手法だと思います。アドバイスとしましては、ひたすらアファのみをするのではなく、実践をしていく中で充足を感じる瞬間があると思いますが、その時には「なる」に移行して「在り方」の感覚を養うといいかもです。

ただ、やるからには徹底してください。不足の思考は常に湧いています。それに物量で凌駕しないといけないわけですから、継続できるか否か、そこが分水嶺になってくるかと思います。夢を叶えたい。言葉に出すだけでその道が大きく開けるのですから、そろそろ本気を出してみてはいかがでしょう。

継続で思い出しましたが、ブログを書き続けることがこんなにも頭と体力を消耗するとは思いませんでした。行き当たりばったりで書いたツケが、前3回分の書き直しという惨事を招いてしまいました(まだニュアンス的なことで直したいところもあったのですが許容範囲ということで)。石原裕次郎はおろか、峰竜太の影も遠くなりそうです。あ、しまった。「私は石原裕次郎だ!」「私は石原……」「私は……」「…」

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
精神世界

↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑

-アファメーション

Copyright© こまけぇこたぁいいから、願望実現しようぜ! , 2018 All Rights Reserved.