"/>

アルファポリス

願望実現「Mr.長嶋(感覚)」編

新時代のメソッド誕生?! 新「デ・ニーロ・アプローチ」

更新日:

筋トレ〇職生活も長くなってきますと、やはり運動不足への不安は拭えないものがあります。幾分疲れやすくなった気もしますし、見える所では腹が垂れ、体全体にもゆるみが出てまいりました。ですので、そんな現状を打破すべく、当面の処置として家で筋トレを始めることにいたしました。とは言っても器具を使用しない腕立て伏せと腹筋だけですが、ドウェイン・ジョンソンをリアルにイメージングしながら、がんばってみようかと思います。

 

しかし、この「腹筋」という言葉は不思議ですね。単純にお腹の筋肉という意味と、その筋肉を鍛えるためのトレーニングという意味も含まれているわけですから。他の言葉に置き換えてみればそのおかしさは歴然です。例えば、〇職に置き換えてみましょう。〇職では、仕事に就いていないという意味の他に、仕事に就いていないことを強化するというカオスな意味が出来上がってしま……あら? そのカオスな意味も、日々〇職力を強化している私にはそう違和感がありませんでした。

取りあえず筋トレの話に戻しますと、これは継続が重要になってくるかと思います。漠然と1日に腕立てを何回と決めたところですぐにうやむやになってきそうなので、時間帯までをきっちりと指定して取り組みたいと思います。

そして、この時間の指定についてなんですが、これは何も筋トレだけでなく、願望実現メソッドを実践する上でも何やら有効利用できそうですので、今回はそういったお話をしてみたいと思います。

メソッドをする上で大切なことは継続であります。もちろんすぐに効果が出たり、必要性を感じなくなれば止めても構いませんが、手持ち無沙汰で路頭に迷っておられる方は何か1つメソッドを選択し、それを徹底していくことを推奨いたします。

そして、その選択肢の一つとして私から新しいメソッドの提案があります。その名も「時間指定メソッド」。スピ業界の新参者でまだメソッドを決めかねている方、または実践していたメソッドが自分の性分と合わず別のメソッドへの乗り換えを検討している方、ちょっくら立ち寄って見て頂ければと思います。

時間指定とは申し上げましたが、何時から何時といった厳密な数字の意味での時間ではありません。生活習慣の中から何か1つを指定して、その間はメソッドに没頭するというやり方です。

では具体的にはどういったやり方なのか、ここに例示したいと思います。まずは時間を指定するのですが、始めは外部の雑音が少ない自宅内での習慣を指定することからお勧めします。ここでは風呂に入っている時間をメソッドに指定したとしましょう。

浴室に滞在しているその間、全ての過去を忘れ、自分が理想の自分であることを意識し、叶っている世界に没入してください。髪を洗っているあなたや、浴槽に浸かっているあなたは、全てを叶えたあなたです。言ってみれば、時間と空間を限定した「なる」のようなものです。時間的な区切りと自宅の浴室という他者が介在しない物理的な制約もありますので、比較的「なる」ことも容易かと思われます。また、大抵の人は1日1度は風呂に入られると思いますので、自ずと習慣化もされていきます。

まずは浴室だけで結構です。それ以外の時間帯は他のメソッドをしようが、エゴにボコられようが好きにしてください。手始めに浴室を叶った世界に変えていくのです。そしてそれが定着してきましたら、次は食事をしている時や洗濯をしている時など自宅の生活全般にそれを広げ、その後に指定範囲を外出時にまで徐々に浸透させ、「なって」いる時間や空間を最大化していくのです。最大化された暁には世界は変貌しているはずです。

このメソッドは習慣化(無意識化)すること自体を目的とし、それでいて内面を真実とする在り方にまで網羅した、新時代のデ・ニーロ・アプローチ(知らない人はヤフってね)であります。

ロバート・デ・ニーロのファンで暇な方はどうぞお試しください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑

-願望実現「Mr.長嶋(感覚)」編

Copyright© こまけぇこたぁいいから、願望実現しようぜ! , 2018 All Rights Reserved.