アルファポリス

「今」にある

デフォルトにアプローチ!!

投稿日:

前回に全ては今にしかないので、今変わらないとずっと変わらない世界が続く的なことを書きましたが、こんな書き方をするとビギナーの方に何か義務(不足)感を与えてしまいかねないので、少し加筆します。

前回の私の書き振りからすると、仕事など終えて一息ついた時に、「あ、そうだ。今の在り方を変えなきゃ」とか、作為的になっちゃいませんか(なっていなければ結構です)。そうなってしまっている方がいれば、そんな「今、何かしようとしてる自分」、つまり「不足の習慣が身についている自分」に「今」気づくんです。気付いて「もう叶ってんだから、何やってんだ」と認定すればいいんです。

つまり、デフォルトを変えればいいんですよ。皆さんは基本、メソッドとか何も意識していない時間を「叶っていない世界」と無意識に認定してるんですよね。だから一息ついてスピに思いが巡った時に何かをして、そこから抜け出さないといけないと思っていしまうんです。これは不足に立っていますよね。知らぬ間にそうして不足の世界を見ちゃってるんです。

これを逆にするだけなんです。何も意識していない時間は叶っている世界とするだけです。で、何かしようとした時にそれが崩れちゃうんで、何かしなきゃと思ったら、もう叶ってると思い出せばいいだけなんです。

何も意識していなかった時間はエゴ的には過去ですけど、常に今しかないわけですから、その過去もれっきとした今です。そこに叶っていたと認定すれば、今の在り方を変えることなります。

自分の名前や所属している学校や会社の設定は、現実に嫌なことがあっても絶対にいじらないですよね。「あー、さっき人混みの中ででこけちゃった。落ち込むわー。あ、自分は〇〇会社の社員だってメソッドしなきゃ」ってならないですよね。そうしたデフォルト(=今)にしてしまえばいいんですよ。

わざわざ現実に嫌なことがあったからって設定を取り下げる必要はないです。現実で悩むことは誰にだってありますし、全然、悩んでもいいんですよ。自愛ができなくても、関係ないです。ただ、デフォルトの設定をいじらなきゃいいだけですから。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
精神世界

↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑

-「今」にある

Copyright© こまけぇこたぁいいから、願望実現しようぜ! , 2020 All Rights Reserved.