アルファポリス

「自分=世界」

108さんのご尊顔を拝見して

投稿日:

読者の方から教えていただいたのですが、この業界のレジェンドである108さんがYouTubeで顔出しをしているそうで、興味半分で覗いてみましたら、確かにマスク姿の中年男性がそれらしいことを語っているではありませんか。ただマスクのせいか、声質のせいかはわかりませんが、あまり聞き取りやすい音声ではなかったため、すぐに視聴を止めたのですが、ただ意外にも私自身、そんなにイメージと実際の顔とに乖離はなく、エゴがざわついて「詐欺師だ!」と口走ることはなかったですね。ハゲ親父でしたら「俺は騙されていた!」と叫んでいたと思いますが、なんだか真摯に語っているような感じでしたので、まだ視聴したことがない方は、怖いもの見たさで一度覗いてみるのもいいんじゃないでしょうか。

私自身、この108さんが書いたチケットについては読んだことがなく(確か500円もしたので)、そのチケットに関する掲示板などを読んだ程度なので直接的な影響を受けたわけではありませんが、間接的な影響はあるかと思います。

ただ当時は既に在るなんて言われても「何言ってんだコイツ」状態でしたので、自分と達人は意識レベルが違うんだろうなと漠然と思っていましたが、廃人だった頃にも徐々にではありますが、なんだかその考えに抵抗感が薄くなり、今ではすっかり私も頭がおかしくなってしまいした。

今ではスピリチュアルに思いを馳せることはありませんが、トイレに入った時や寝る前など1人になった時にふと自然に意識がエゴから離れる時があります。その時は周囲のものがただの電磁波(エネルギー的な?)のようなものとしか感じられなくなり、簡単に言えば夢と同然になります。夢の中でも五感はありますが、あれって全部、意識内のことで実態がないじゃないですか? あれと全く一緒で、ただ認識の方向によって現実がそれに変わっていくなんだけなんです。皆さんもスマホを手に持っている感覚はあると思うんですけど、その感覚自体も突き詰めていけば脳の処理に過ぎないわけです。全ては脳の見せる幻想なんです。在るんだけど、実態がない。夢とはまさに現実の構造そのものと感じる、今日この頃でした。

ネタがないので自分語りでした。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
精神世界

↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑

-「自分=世界」

Copyright© こまけぇこたぁいいから、願望実現しようぜ! , 2020 All Rights Reserved.