アルファポリス

「自分=世界」 アファメーション

最近、叶えたこと…

投稿日:

ピスタチオさんから「最近、何か願望は叶いましたか?」とのご質問を受けたのですが、すぐに思いつくのは、髪を切りに行くのが面倒くさいと思っていたら、自宅マンションのはす向かいに美容院が出来たとかそんなレベルのものばかり、願望とは言えないものばかりですね。まあ一通り、大きな願望は全て叶っちゃったんで、特に願望らしい願望はないと言った方が正確なのかもしれません。

私もおかげさまでお金やら異性やら住む場所やら願望は色々叶いましたけど、やはりつくづく思うのは、他の達人が言っていたようにそれらの先にある幸福感や安心感を求めていただけなんですよね。セレブになった私がこんなことを言っても、説得力があるのかないのかわかりませんが。

もちろん私も廃人時代にはそんな綺麗ごとはいいからなんて思ってましたが、突き詰めればやはり物質ではなく心の充足が人間本来の願望である気がします。

つまり逆説的に幸福感を先に感じちゃえば、うまい具合にエゴちゃんにも納得させてくれるような状況が自ずと整ってくるので、願望や筋道を細かく設定しなくても、漠然と自愛や完璧認定などをして、今の自分をさくっと肯定しちゃえばいいかとも思います。

街を歩いている時に肩を落として下ばかりを向いてませんか? もっと前を向いて肩を張ればいいんですよ、「俺は魅力的な人間だぜー」なんて思いながら。すれ違う人はあなたが何者かは知りません。だったら、すれ違うに人に対してはわざわざ卑屈になる必要はないじゃないですか?

で、このすれ違う人というのは世界の縮図なんです。世界は元々あなたが何者かは知らなんです。ニュートラルなんです。それはわざわざ「自分はダメ人間だ」と空に向かって四六時中アファメーションをしているから、世界もそれに呼応して「そうか、じゃあそんな世界を提供してあげちゃう」となるだけす。

ということで、これからは世界に向かって理想の自分をアピールしましょう。今までの分も取り返す意味でも空に向かって「やられたらやり返す…倍返しだ!」。これを叫べば救われます。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
精神世界

↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑

-「自分=世界」, アファメーション

Copyright© こまけぇこたぁいいから、願望実現しようぜ! , 2020 All Rights Reserved.