アルファポリス

「自分=世界」

使命感はタブーです

投稿日:

どうでもいいんですが、前回の更新時に久しぶりにブログランキングを見に行ったんですが、あのスピブログ界の大阪桐蔭こと「伊勢ー白山 道」というサイトは相変わらず毎日更新してるんですね。彼か彼女かは知りませんが、管理人のその使命感というか深い闇はどこから来てるんでしょうか。私もその爪の垢を煎じて飲み…たかないですね、全然。ヤバイ境地にたどり着きそうですからね。

まあスピ的には使命感はタブーです。ここに入り浸っている人はかなりスピ能になってると思うんですけど、あまり思考やら別の領域とか使命感として意識しないでください。趣味というか、違う自分と出会うような楽しさで実践してください。

「何かしなきゃ」ていう作為や使命感って結局、不足(叶っていない)を前提としているわけです。前提=世界です。なので、日々みなさんはすごくドMなことをしてるんですね。でもこの構図(前提=世界)が何度言ってもエゴちゃんはすぐに現実に飲み込まれ、忘れるんですよね。あ、実体験です。

本当はもっと肩の力を抜いて、ただ何も変わらない日常という観念を捨てるだけでもいいんですよ。世界はひっきりなしに動いているんですから、明日もしくはこの何秒後かに不思議なことが起こってもいいわけなんです。

とにかく現実や自分という自己は凝り固まったものではなく、液体のように簡単に変容するものだという意識を持ってみてはいかがでしょうか。というか、実際そうなんで。この瞬間、何が起きるかわからない、ワクワクしながら今を楽しんでみる。もっと気軽でいいんです。何かこうしなければって言う使命感は不足の元なんで、もっと自由を解放させて上げればいいと思います。

後、改めてなんですが、基本的に質問にはお答えしないことにしてます。もう読者の方に真剣に向き合う気力も時間もなくなった上、適当なことを言っちゃうのも逆効果なので。過去の質疑応答でも「あのような言い方は誤解を招くなぁ」と書いた後によく反省していました。すみません。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
精神世界

↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑

-「自分=世界」

Copyright© こまけぇこたぁいいから、願望実現しようぜ! , 2020 All Rights Reserved.