自愛 「自分=世界」

ゴジラになる必要はない

投稿日:

思えば私もそうだったのですが、メソッドをする上でドツボに嵌りがちなのは、メソッドをして今の場所から何処かへ行こうとすることなんです。今の自分ではダメだから、超次元の自分にならなければならないと思ってしまうことなんです。でも、これって実は俗世の生き方と何も変わらないんですよね。結局は何かを求めちゃっているんで。

本来はそうではなくて、メソッドの本質とは今の場所から動かなくても良かったと気づくためですからね(行き着く先は自愛です)。このままで充足を受け取っても良かったんだと、つまり求めるものは自分の内側にあったんだと知ることなんです。「今の自分じゃ受け取るに値しない」と言い張るスパルタな自分を懐柔して上げる。「もう頑張る必要はない」と抱擁してあげる。不足な自分も、充足な自分も、変態な自分もそれは他でもなくあなたでしかあり得ません。

願いが叶った瞬間にゴジラになるわけじゃないんですから。私もダメリーマンからセレブになりましたが、口からビームとかは吐けないですからね。私は私のままです。あなたの願望もあなたを前提として生まれているんです。あなただからこそ受け取れるんです。あなたの願望は他人には受け取れません。何になろうがあなたですから、何かになれるのもあなただけなんです。ゴジラになる必要なんてありません。今立っているその場所にいろんなあなたが存在していますから。今いる場所だからこそ、全てを受け取れるんです。逆にゴジラになろうとして海底に行っちゃうと受け取れないんです。全てはその足元にありますから。

-自愛, 「自分=世界」

Copyright© こまけぇこたぁいいから、願望実現しようぜ! , 2021 All Rights Reserved.